いつの間にか楽天モバイルの通話SIMがWeb解約できるように

楽天モバイル新ロゴ 携帯・スマートフォン

楽天モバイルのユーザーにはおなじみであった、楽天モバイルのSIMを解約するにはカスタマーサービスに電話するという方法しかありませんでした。

しかし、いつの間にかWebから解約ができるようになっていたようです。

長い時間待たされるカスタマーセンターに電話しなければならなかったのがWebで解約できるようになったのは非常に喜ばしいことだと思います。

現在の楽天モバイル解約方法

楽天モバイルの解約方法は、現在はメンバーズステーションにログインして解約申請をすることになります。ログインした状況で解約申請するので、解約手数料がかかるかどうかもひと目でわかるようになりました。

また、通話SIM、データSIMともに、当月に契約終了するには15日までに解約手続きをすませましょう。16日以降ですと翌月末までの契約になります。

解約日1日~15日16日から末日
契約期間その月の末日まで次の月の末日まで

日割り計算はありませんので、何日に解約するかを注意しておきましょう。

解約手順

解約するには、楽天モバイル公式サイトのメンバーズステーションから行います。

【登録情報・設定変更】→【楽天モバイル解約申請】から進んでいきます。解約する理由などのアンケートがたくさん出てきますがよしなに。

解約手続き後はSIMを返却する

SIM返却しなければならないのも変わっていません。基本は解約したときにわかる返却先に送ることになります。普通郵便で返送しても問題はありません。

2018/04/05から返却先が統一されたので、迷う必要が無くなりました。

■返却先
〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 「楽天モバイル SIM返却係」宛

※2018/04/05以降、SIMカードの返却先が上記に統一されました。 一定期間、以前の住所宛に送付されても受け取りは可能です。

解約時の SIM カードの返送先を教えてほしい。

となっています。以前の住所とも違いますので、解約するときはきちんと返却先を把握しておきましょう。

楽天モバイルの解約まとめ

楽天モバイルのSIMがWebで解約手続きできるようになったので、かなり楽になりました。

電話で解約する必要があったときは、長い電話待ちに悩まされましたが、Webから申請を行えるということで、ようやく他社と並んだというところです。

24時間受け付けできるというメリットを存分に利用して、おちついてメンバーズステーションから解約手続きを行っていきましょう。○

コメント