東京湾を見渡せる千葉ポートタワー。恋人の聖地でもあるよ

千葉ポートタワー 趣味・娯楽

千葉市の湾岸にひときわ大きくそびえ立っているビルがあります。それが、千葉ポートタワーという展望タワーです。

ビル上のタワーに風景が映り込むという非常に目立つタワーは、千葉市の観光スポットとして有名なところです。

恋人の聖地にも選ばれているので、カップルにとってもロマンチックなひとときを過ごせることでしょう。

今回、千葉ポートタワーへ行ってみましたので、記録しておきたいと思います。

千葉ポートタワーについてざっくりと

千葉ポートタワーは、4F構造になっている千葉ポートパーク内のそびえる展望タワーです。

1986/06/15という県民の日に開館して、大きな地震にも耐えて現在までその姿は変わっていません。

千葉ポートタワーは

  • 恋人の聖地選出
  • 日本夜景遺産選出
  • 全日本タワー協議会会員

という、地味ながら結構すごいタワーかもしれませんね。千葉市の中でも景観が良いスポットとしてちょっとした人気のランドマークと言えそうです。

マスコットキャラクター

ついでに、ぽーとくんなるゆるキャラもいますよー。

エレベーター表示

千葉ポートタワーの中はスカスカだよー。

1F

千葉ポートタワー1F

タワーショップという売店と、展示場、ポプラ、上に行くエレベーターがあります。エレベーターは4Fまで一気に向かいます。

2F サンセットプロムナード

恋人の聖地は2F。おみくじ、メダリオンメーカー、恋人の聖地のプレートなどがあります。

3F ブッフェレストラン

ブッフェレストラン「シーガルキッチン」とトイレがあります。良い景色のなかで食事を楽しみましょう。

4F ビュープロムナード

展望フロアです。望遠鏡もいくつかありますので、天気が良い日は遠くまで見渡せます。

営業時間と利用料金

料金表

営業時間は

6月~9月10月~5月
平日9:00~21:009:00~19:00
土日祝9:00~21:009:00~20:00

12/28~1/4までは休みです。

料金は

料金
大人420円(通常料金)
小中学生200円(通常料金)
小学生未満無料
65歳以上の千葉県民(官公庁の身分証明証必要、本人)
障害者手帳所持(障害者手帳必要、本人+1人)
本日誕生日の人(官公庁の身分証明証、本人)
JAF会員(本人+4名)大人300円、小中学生150円
チーパス所持(子ども+家族)
千葉ロッテマリーンズファンクラブ会員(本人+1名)
千葉モノレールフリーきっぷ所持(本人)
団体(30名以上、事前申請)大人378円、小中学生180円

千葉ロッテマリーンズファンクラブ会員の割引があるというのがユニークですね。

千葉ポートタワーからの景色

千葉ポートタワーエレベーター

シースルーのエレベーターで地上100m以上上がっていきます。細い塔に鉄骨で周りを囲んでいるという構造ですので、下を見ると結構怖いです。

お約束フォトアイテム

4Fに到着です。お約束のフォトアイテムも抜かりありませんね。

千葉ポートタワー4F景観1

千葉市街方面。千葉ポートパーク駐車場、千葉県立美術館、千葉中央郵便局、奥には千葉県庁などが見えます。山が見えないのは日本でも標高が低い千葉県のあるあるです。

千葉ポートタワー景観2

高層ビルはあまりないので、目立ったものは見えませんね。遠くももやがかかっているのでなんともです。

千葉ポートタワーからの景観説明板

だいぶ前の説明板です。遠くに筑波山があるらしいですが、今回は見えません。

千葉ポートタワーからの景観3

工業地帯方面。クルマ置き場と車用貨物船が目立ちます。

千葉ポートタワーからの景観4

千葉付近は工場が多いので、こんな感じです。空気が澄んでいれば遠くの山なども見えるのですが、秋口くらいの話ですね。夏場は陽ざしが強いので、遠くが見えにくいのです。

千葉ポートタワーからの景観5

ですので、千葉ポートタワーからは、船を見るということが多くなります。貨物船が離岸する所などを見ることができますよ。

千葉ポートタワー下部分景観2

下を見ると、やっぱり高く感じます。地上100m超はやはり迫力がありますね。

望遠鏡

もし遠くを見るのであれば、200円のテレビ望遠鏡か、100円の望遠鏡を使えますので利用してみてください。

千葉ポートタワーのおすすめ時間帯

千葉ポートタワーを楽しむには、どちらかと言えば昼よりも夕方から夜にかけてがおすすめです。

夕日が沈む頃は、富士山のシルエットが見える時がありますし、夜は千葉の夜景が綺麗です。

特にダイヤモンド富士と言われる、富士山の頂上に太陽が来る時期(2月、10月)は空気も澄んでいるので特におすすめです。

千葉湾岸エリアの平坦な土地柄だからこその景色を楽しんでください。

千葉ポートタワーは恋人の聖地

千葉ポートタワー恋人の聖地

2Fが恋人の聖地で、愛の南京錠をつけるフェンスがあります。南京錠は1Fの売店で購入できますよ。

千葉ポートタワー2F

おみくじ、メダリオンメーカー、プリクラ的なものもありますので、カップルは2Fも訪れてくださいね。

ゆったりと食事をしながら風景を楽しむ

シーガルキッチン

3Fはブッフェレストランの「SEAGULL KITCHEN(シーガルキッチン)。

地産地消が売りで、千葉県の恋する豚と野菜をメインに自家製ハーブを使った料理が楽しめるようです。

お値段は大人1400円ほど。ランチの時間など営業時間帯があるので、注意は必要です。

3Fレストラン

オーシャンビューは当たり前な感じですので、見晴らしが良い席でゆっくりと楽しんでください。

千葉ポートタワーまとめ

千葉ポートタワーを楽しむには

  • 夕日を見る
  • 夜景を見る
  • カップルで一緒に何かをする

というのが特におすすめです。

良くも悪くも100mクラスの展望タワーですので、景観を楽しむことができれば特に問題なく利用できると思います。

千葉市ではかなり高い建物になりますので、千葉市の観光スポットとして利用してみてくださいね。

コメント