名前は長いがウマい!「カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修ぺペロンチーノ風焼そば」(2018/05/28発売)

カチメンサッカー日本代表シェフ監修の 小ネタ

ワールドカップの盛り上がりに伴って、JFA公認であろうカップ焼きそばが発売されています。

「カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 ぺペロンチーノ風焼そば」という商品で、サッカー日本代表を応援しようという感じの商品です(テキトー)

シェフ監修物のハズレはあまりないので、今回の商品もサッカーがどうのは関係なくとも結構美味しいと期待できます。

カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 ぺペロンチーノ風焼そばの説明はこちら

サッカー日本代表の専属シェフ監修。ローストガーリックの旨みが利いた特製油をベースにした、ぺペロンチーノ風焼そば。

ペペロンチーノ風というのは、焼そばだから「風」ということで、味はシェフ監修ということでペペロンチーノそのものかもしれませんね。

ちなみにペペロンチーノは、ガーリック、唐辛子をオイルで炒め、パスタに和えたものなので、ちょっと辛味があります。

カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 ぺペロンチーノ風焼そばについて

カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 ぺペロンチーノ風焼そばは、焼そばながらペペロンチーノ楽しめる商品です。

つまり、オイリーな焼そばになりますので、油そば系が苦手であればちょっと敬遠したほうが良いかもしれませんね。

それではお湯を用意しましょう。

内容物

カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 ぺペロンチーノ風焼そば内容物

かやくとソースと特製油の3袋入っています。

普通の焼そば同様、かやくを入れてからお湯を注ぎ、3分経ったらお湯を切ります。

特製油はフタの上で温めておきましょう。

カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 ぺペロンチーノ風焼そば麺

かやくはキャベツオンリー。そして量も少なめ。ペペロンチーノ味の焼そばですが、焼そばということでちょっとのかやくを入れたのかもしれませんね。

出来上がり

カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 ぺペロンチーノ風焼そば出来

お湯を切ったあとに、粉末ソースと特製油をよく混ぜます。

非常にスッキリとした見た目の焼そばが出来上がりました。

本家のペペロンチーノもガーリックと唐辛子くらいしかないので、見た目シンプルは問題ありません。

なかなか良い香りが漂ってきて、食欲をそそります。

それでは頂きましょう。

カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 ぺペロンチーノ風焼そばの感想

  • 非常に食べやすいペペロンチーノ
  • キャベツの存在感はなし
  • 結構美味しい

ペペロンチーノ風焼そばの名の通り、ペペロンチーノの味付けになっています。パスタとは違って麺が軽めですので、味も少し軽めの印象があります。

非常に食べやすいペペロンチーノという感覚でいただけますので安心して良いと思います。

カップ焼きそばの中でも結構美味しく出来ていますので、安価にペペロンチーノを味わいたいのであればおすすめできますね。

カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 ぺペロンチーノ風焼そばのまとめ

ペペロンチーノ風ということで、カップ焼きそばでペペロンチーノを再現した商品です。

味もシェフ監修ということで美味しく出来ていますので、パスタと言うよりは「ペペロンチーノ味のなにか」を楽しむという感覚で食べましょう。

サッカー関係ではありますが、それを抜いたとしても良い出来ですので、ぜひ試してみてください。

カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 ぺペロンチーノ風焼そば
美味しさ★★★★☆
ネタ度★★★☆☆
おすすめ度★★★★☆

コメント