そんなタコわさびの日々

毎日ゆるゆる働いている自営業を営むタコわさびのブログ。日頃あったことや車のこと、ネットの事とか書いてます。

東京ディズニーリゾートのアトラクションも建物なので登記は必要

calendar

reload

東京ディズニーリゾートのアトラクションも建物なので登記は必要

知ってみるとそうだと思うようなことはたくさんありますが、気づくまでには行かないのはよくある話です。

ネットニュースで流れていた「東京ディズニーランドのシンデレラ城の登記」に関する記事もそうで、建物は登記する必要があるという法律に則っていることが紹介されていました。

住宅ではなくても「建物」であれば登記は必要ということで、非常に当たり前の話ではあるものの、一般ゲストとして利用する立場であれば、思いつかないようなところでした。

知って何をするというのではないのですが、ネタとして面白かったので取り上げてみました。

スポンサーリンク

シンデレラ城の建物登記

実際に法務局へ行って登記情報を見たという記事がこれです。

シンデレラ城、最上階は「3LDK」?謎の地下も…ディズニーランド登記 – withnews(ウィズニュース)

 シンデレラ城の最上階はどうなっているのだろう・・・。東京ディズニーランドに数ある人気アトラクション。その「裏側」をかいま見る方法が話題になっています。「夢の国」の現実的な部分を、ちょっとだけ見てみたい。記者が実際に調べてみました。

withnews.jp

シンデレラ城やホーンテッドマンション、カリブの海賊などの登記情報にも触れていて、何階建ての建物なのかなどが登記されているとのことです。ですが、登記されていないビッグサンダーマウンテンの例もあるようで、そのことにも触れています。

建物であれば登記が必要ということで、アトラクションも建物であれば登記されているという当たり前といえば当たり前の話でした。

他のテーマパークでも登記はされている

東京ディズニーランドで登記されているのであれば、他のテーマパークのアトラクションでも登記されているものもあります。

登記の情報は公開されているので、誰でも見ることができます。特に必要なことは無いとは思いますが、一つの雑学としてアトラクションも建物ということを覚えておくのも良いでしょう。



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す