思わずむせこむ「ペヤング からしMAX ソースやきそば」(2018/08/06発売)

ペヤング からしMAX ソースやきそば 小ネタ

まるか食品からMAX系のペヤングが発売されました。

ペヤング からしMAX ソースやきそば」という商品で、言うまでもなくからしがメインになっています。

パッケージも叫び系のイラストが使われており、なかなかショックがありそうなものです。かなり危険な香りがするのですが、食べないという選択肢はありません。

からしが苦手な私が、からしMAXにどこまで耐えられるかを含めて試して見たいと思います。

ペヤング からしMAX ソースやきそばの説明はこちら

からしの風味を極限まで効かせたソースやきそばです。
鼻の奥まで突き抜ける刺激が特徴的!

からしの説明しかありませんね。からしがどのくらい効いているのかで、このやきそばを食べる難易度がかわります。それでは、いってみましょう。

ペヤング からしMAX ソースやきそばについて

ペヤング からしMAX ソースやきそばは、からしをふんだんに使ったソース焼そばです。

パッケージも派手で、からしのイメージであろう黄色い顔がすごいですし、激しい赤文字がいかにも辛そうなことを強調しています。

これまでのMAXシリーズと同様に、からしの風味がかなり気になりますね。

期待を膨らませてしっかりお湯を用意しましょう。

内容物

からしMAX内容

小袋はかやくとソースの2つ。かやくは豚肉、にんじん、キャベツ。ソースはウスターソースベースなので普通のペヤングと大差はありませんが、材料にはねりからしが入っているとのこと。

どれだけ入っているのだろう…

からしMAX麺

麺は普通のペヤングと大きな差はなさそうです。かやくを入れてお湯を入れるのも同じ。

ソースはフタの上で温めておきましょう。

出来上がり

からしMAX出来

見た目はペヤングソースやきそばですね。香りや風味はかなりすごくて、

たこわさ
たこわさ

目が痛い!

ねりからしが溶け込んだソースがかなり危険な香りになっています。香りを吸ったら咳き込みと同時に目が痛くなるというのは、ちょっと食べ物では考えにくいです。

実際食べる前にかなりきつめのインパクトを受けましたが、やきそばは食べてなんぼ。

気合を入れていただきましょう。

ペヤング からしMAX ソースやきそばの感想

  • からしの香りはきつくても辛味はあまり出ていなくて拍子抜け
  • かやくの存在感はあまりなし
  • まあまあ美味しい

目が痛くなって咳き込んだくらいですので、辛味もかなりのものと覚悟していましたが、実際食べてみるとそんなに辛くはありませんでした。

これは家族も一緒の感想だったので、ちょっと拍子抜けしました。

よく混ぜてから食べると辛味が薄れて、設定以上の辛さがなくなってしまうのかもしれません。

実際に食べた方のブログなどでは、鼻にツーンと来るなどと書かれてあったりしましたので、辛味が何らかの理由でとんでしまったのでしょう。

理由がはっきりとはわかりませんでしたが、ファーストトライでは辛味があまりなく、からし風味がつよいソース焼そばとして美味しくいただけました。

商品のコンセプトからしてもちょっと違う感じがしますので、一般的な結果とは言えないかも知れませんね。

ペヤング からしMAX ソースやきそばのまとめ

ぶっちゃけて言えば、ソース焼きそばにからしを混ぜた商品です。

ソースとからしは合わないわけではありませんので、からしが大丈夫であればこの「からしMAXソースやきそば」は楽しめるでしょう。

それ以上でも以下でもないので、からしが好きでなければ特に選ぶ必要もないかも知れません。

基本的にMAXシリーズはネタ系ですので、ネタとして買う、からし好きだから買う、という方には良いと思います。

 

ペヤング からしMAX ソースやきそば
美味しさ★★★☆☆
ネタ度★★★★☆
おすすめ度★★★☆☆

コメント