めんスイーツ?「一平ちゃん 夜店の焼そば チョコソース」2017年版が新発売!(2017/01/09発売)

一平ちゃん 夜店の焼そば チョコソース 小ネタ

カップ麺の大手メーカー明星食品が、2016年に引き続き「一平ちゃん 夜店の焼そば チョコソース」を発売しました。

今年も言うまでもなくバレンタインを意識した商品になっていて、明星食品が本格的にバレンタイン商戦へ力を入れ始めたのがわかるというものです。

一平ちゃん バレンタイン

もちろんバレンタイン用のメッセージ欄が今年の商品にもあり、ツッコミどころが満載です。「気持ちです」はどんな気持ちなのか少々気になりますね。もちろん今回も購入して食べてみましたよ。

2016年版は明星食品がバレンタイン参戦!一平ちゃん夜店の焼きそば チョコソース味にて

一平ちゃん 夜店の焼そば チョコソース 2017年

今年の「一平ちゃん 夜店の焼そば チョコソース」は去年のものと比べると作りの方向が大きく変わっているようです。

一平ちゃん 夜店の焼そば チョコソース

キャッチが謎チョコキューブ入りとなっています。去年はシナモン風味でしたが今年はシナモンは入っていないようです。ちょっと大人向けのチョコから、今年は甘いチョコに変更されている感じと言えます。

内容物

一平ちゃん 夜店の焼そば チョコソース 内容物

内容物は麺の他に、焼そばソース、チョコソース、あとのせかやくの3点になっています。一平ちゃんの焼そばでは普通の数ですね。マヨネーズの代わりにチョコソースが入っている感じです。

出来上がり

焼そばチョコソース完成品

完成品です。少々黒っぽい麺に焼そばソースを混ぜて、チョコソースとかやくを乗せました。パッと見た感じは普通の焼そばに見えなくもない・・・かもしれません。もちろん、焼そばからは甘い香りが漂っています。

謎チョコキューブ

謎チョコキューブはチョコがそのまま入っているのではないのです。温かい焼そばと混ぜても溶け崩れないようなものになっていて、どのように作っているかが謎です。

味の感想

家族にも味見をしてもらって反応を見ると・・・

  • 甘っ!
  • うわーっ、これはすごい
  • 他に何もなかったら食べる
  • 食べられないことはない

というような感じになっています。やはり「一平ちゃん 夜店の焼そば チョコソース」を焼そばと考えて食べると「記憶されている焼そばとの味の違い」に混乱するようでした。

ですが、去年のものに比べると、シナモンの風味が入っていないため、チョコものとしてすんなり食べることができるものになっています。強烈な甘さではないので、甘すぎて食べられないということはなく、大人向けに仕上がっているチョコになっています。多分。

感想の予想としては、かなりまずい6割、食べられないことはない3割、食べられる1割くらいの割合だと思っています。

まとめ

今年の「一平ちゃん 夜店の焼そば チョコソース」は、義理チョコとしては充分なくらいの何かをもった商品です。味としてはやはり好みが出ますが、チョコ味の焼そばとしては問題ないと思います。

チョコ味の焼そばとしては、というのも何ですが、今年もひとつのネタとしてバレンタインの義理用に使ってみても良いと思います。また、まるか食品のペヤングからもチョコ味の焼そばが発売されますので、そちらと合わせてバレンタインで贈るのも面白いかもしれませんね。

コメント