そんなタコわさびの日々

毎日ゆるゆる働いている自営業を営むタコわさびのブログ。日頃あったことや車のこと、ネットの事とか書いてます。

オシャレなケーキが売り?通りがかりの鎌ヶ谷のル・シエルに行ってみた

calendar

reload

オシャレなケーキが売り?通りがかりの鎌ヶ谷のル・シエルに行ってみた

私は時々行ったことが無いお店にふらっと立ち寄ることがあります。出かけていたり帰宅途中などにお店をその場で検索して近くのお店に突入する感じです。計画性も無いいきなりの買い物も結構楽しいものなのですね。

主に千葉北西部を拠点としている私は、行ったことがなかった鎌ヶ谷市にある洋菓子店に行ってみたので、書き残しておきたいと思います。

スポンサーリンク

パティシエ ル・シエル

leciel

今回立ち寄ったル・シエルというお店もそのひとつで、千葉県鎌ヶ谷市にあります。鎌ヶ谷市はピンと来ない方も多かもしれませんが、全国的に有名なのが北海道日本ハムファイターズの鎌ヶ谷スタジアムがあることでしょうか。それ以外は特に知りませんです。はい。

で、お店の大きさは結構小ぶりの洋菓子店ですが、結構ファンがいるようで常連さんらしき人もちらほら見えました。常連さんがついているとついつい期待が膨らんできますね。

ル・シエル店内

店内は結構おしゃれに作ってあるというか、おしゃれでしょう!という感じが強い気がしたので、なんとなくですがあまり写真を撮りませんでした。

素敵な小物がいくつも並んでていて、雰囲気のある空間になっています。はい。

肝心のケーキですが、手間がかかっていそうな感じがするケーキが多い感じがします。お値段はちょっとしますが、手間がかかっていると思えば当然といえば当然でしょうか。

ル・シエルのケーキ

スタンダードなイチゴショートケーキもありますし、モンブラン、チョコケーキもあります。

ル・シエルの綺麗なケーキ

こういうオシャレなケーキもあります。スクエアに切ってから綺麗に整えているのでしょう。手間がかかるのがひと目でわかりますね。ちょっと食べるのがもったいない感覚になります。

ル・シエルの焼き菓子

ケーキだけではなく焼き菓子もおいてあります。贈り物に使う場合は焼き菓子のほうが良いことも多いですので、限られた店舗スペースの中でしっかりと準備してあります。

ル・シエルの箱菓子

焼き菓子の詰め合わせもあり、かわいらしい金魚の箱になっています。店の雰囲気とはまた違う、金魚の爽やかな箱デザインが結構目立っていました。

スポンサーリンク

実際美味しいのかどうか

見た目は綺麗というのはわかりましたが、いちばん重要なのは味ですよね。実際食べてみてリピートするかどうかが決まりますので、色々楽しみです。

アイスモンブラン

夏限定のアイスモンブランです。いきなり変化球っぽいですが、これはこれで美味しければケーキも美味しいはずなので気にしないでいってみましょう。

モンブランアイス

甘さ控えめのモンブランクリームと濃厚なバニラアイスが合わさってかなり良い感じです。夏場にケーキが食べたいけれど・・・という方には、アイスクリームで涼しくなれるアイスモンブランはおすすめだと思います。

その他のケーキ

その他のケーキも買ってみました。全部自分で味わっていませんが、概ね好評でした。

ル・シエルのケーキ4つ

チーズケーキ(名前忘れた)

ふわっとした生地にさっぱり目のソースが乗っています。結構あっさり目なのでこのケーキは結構好みが出るかもしれません。濃厚なチーズケーキが好みだと微妙かもしれません。

ショートケーキ

こういうスタンダードなケーキは、甘さ控えめで美味しいです。目玉が飛び出るような感じではないですが、ハマる人はハマるかもしれません。こういうスタンダードなショートケーキでも、店ごとの特長が結構出るものだと感じます。

ノアール(チョコケーキ)

このケーキはフランスのチョコレートをふんだんに使っているということで、一番人気だそうです。見た目はかなり甘そうですが、実際にもかなり甘いようです。飲み物必須ですが、ガトーショコラなどの甘い系が好きな方にはおすすめの品になります。周りのコーティングしているチョコレートはかなり柔らかいので、食べるまで触ってはいけません。

ル・シエルの感想

普段はどうかわからないのですが、自分が行った時は店内も並んでいるケーキもオシャレですが、スタッフの方々の空気が少し悪い感じがしました。

接客態度が悪いといのではないのですが、何かピリピリとした微妙な空気感のようなものでしょうか、楽しく仕事をしているという部分が全く見られませんでした。お店の人が出す空気感もお店自体の雰囲気につながるので、いつもは大丈夫だというのを期待したいところですね。

ケーキやアイスモンブランは概ね美味しいので、手土産に持っていっても問題ないくらいかと思います。

ル・シエルまとめ

帰宅途中で近くをGoogleで調べて立ち寄ってみたパティシエ ル・シエルでしたが、オシャレなお店ということでファンがついているようです。わざわざ遠くから買いに来るということは私は無いと思いますが、近くを通った上でケーキが食べたい場合は寄るかもしれません。

鎌ヶ谷市のオシャレな洋菓子屋さんということで、大繁盛するタイプのお店では無いとは思いますがしっかりと続いていくお店かと感じました。

ル・シエル案内



スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す