良コスパ!焼き肉「宝島」の平日食べ放題ランチメニューの内容

宝島平日食べ放題ランチ 外食産業

焼肉がお腹いっぱい食べられる!

焼肉宝島の平日メニューには「焼肉ランチ」があります。リーズナブルな価格で焼肉を食べることができるということで、宝島に限らず多くの焼肉チェーン店で行っています。

ですが、焼肉宝島には公式サイトに載っていない「焼肉食べ放題ランチ」というのが存在します。その食べ放題ランチがかなりコストパフォーマンスが良いので、私は何度か利用しています。

結構気に入ったというのと、あまり知られていないであろうと感じるので、今回焼肉宝島の「平日食べ放題ランチ」を紹介したいと思います。

焼肉宝島平日食べ放題ランチについて

焼肉宝島ではもともとレギュラーの食べ放題メニューがあります。

スタンダードコース1,980円(税抜)50品以上
熟成スペシャルコース2,780円(税抜)90品以上
国産プレミアムコース3,780円(税抜)110品以上

その上に、公式サイトに載っていないランチの時間限定での食べ放題メニューがあるのです。

公式サイトに載っていないということはお店独自かもしれませんので、そこは注意が必要です。私が行ったのは、宝島 船橋店。ふなっしーで有名になった千葉県船橋市にあります。

店によって内容が違う可能性もありますのでご了承ください。今回、宝島船橋店での平日食べ放題ランチの内容となります。

平日食べ放題ランチ

平日食べ放題ランチの価格は1,380円(税抜)で、11:00~16:00に利用できます。時間制限は100分で、ラストオーダーは終了20分前の80分頃。結構ゆったりと利用できますね。

小学生は半額ですので、家族連れにも優しい料金体制。JAFの10%割引クーポンも使えましたので、さらにお得感が上がります。ひとり1,000円ちょっとで焼肉食べ放題は、なかなか魅力的ですよ。

なお、土日祝の食べ放題ランチもありますが1,780円(税抜)となっているので、コストパフォーマンスという点ではちょっと落ちてしまいます。平日に行けない方は土日祝日の食べ放題ランチを検討してみてください。

メニュー一覧

レギュラーメニューよりは品数が少なめですが、価格のお手軽さと食べ放題ということを考えると悪い内容ではありません。

カルビ

熟成あぶりカルビ

熟成あぶりカルビ(タレ、塩、旨辛)
熟成カルビ(タレ、塩、旨辛)
カルビ三昧(タレ、塩、秘伝、旨辛)※牛、豚、鶏のカルビセット

豚カルビ(タレ、味噌、塩、旨辛)
大判豚カルビ(タレ、味噌、塩、旨辛)
ポークウインナー

とりカルビ(味噌、塩)
レモンチキン
バジルチキン
コリコリハラミ【チキン】(塩、秘伝、旨辛)

ホルモン

レバー(味噌、塩)
トロテッチャン(味噌、塩)

キムチ

白菜キムチ
豆モヤシナムル

サラダ

ミニサラダ
ポテトサラダ

一品もの

枝豆
チーズ笹かま
旨塩キャベツ
旨辛キャベツ
旨塩キュウリ
旨辛キュウリ

野菜

キャベツ焼き
白ねぎ焼き
玉ねぎ焼き
コーンバターホイル焼き

ごはん

ビビンバ

ごはん
とりクッパ
ビビンバ(甘、辛)

冷やしぶっかけうどん

スープ

スープバー(わかめスープ、たまごスープなど)

お子様

お子様うどん
お子様ビビンバ

デザート(一人いずれかひとつ)

ミルクバー
ひとくち杏仁豆腐
ひとくちマンゴープリン

ソフトドリンク

ドリンクバー

宝島平日食べ放題ランチの感想

ランチ限定の食べ放題メニューですが、流石にお肉の種類が少ないです。

カルビはありますがロースがないので、ロースなど脂身が少ないお肉、ハラミやタンなどを食べたいのであればちょっと向いていません。

とはいえ、焼肉における最低限(ごはん、お肉(カルビ)、キムチ、ビビンバ、焼き野菜)はありますしドリンクバーも付いていますので、リーズナブルにたくさん食べたいのであれば非常におすすめと言えます。

ガッツリと並カルビをご飯と一緒に食べてお腹いっぱいに、という感じで非常に満足できるでしょう。

焼肉屋の食べ放題大人5人で7,000円台前半で済むというのは、なかなかなものですよ。

我が家では機会があればまた利用すると思います。

焼肉宝島の平日食べ放題ランチはかなりコストパフォーマンスが高い

焼肉食べ放題を5人で利用しても7,000円台前半で済むのは、非常に満足度が高いです。

メインの牛肉は並のカルビしかありませんが、一番人気があるお肉もカルビですので、こだわりが無ければ全く問題ありません。

お肉をたくさん焼いてたくさん食べ、合間でサラダやキムチをいただきデザートで締め。

焼肉店あるある黄金パターンができますので、ぜひ宝島平日食べ放題ランチを楽しんでほしいと思います。

コメント